*** Facebookページのお知らせ ***

[ ■What's new ]

スクリーンショット 2013-06-04 17.25.25.png

この度、南海の放浪カメラマン/フォトジャーナリスト道城征央(Masa Michishiro)のFacebookページを開設することになりました。FacebookページははFacebookのアカウントがなくても見ることができますので、ぜひともご覧ください。

●「南海の放浪カメラマン」Facebookページを見るにはココをクリックしてください。

【Facebookページになっても!】
■なおFacebookページには、撮影した写真の閲覧、コラムなど今まで通りのものをアップロードさせていきます。
■また講演、セミナーなどの情報なども載せております。

 

講演・セミナー・イベント依頼問合せ

[ 講演のお知らせ ]

PC142230_-1.jpg

カメラマン、フォトジャーナリストの道城征央(Masa Michishiro)は「人と自然との関わり方」をテーマに講演活動をしております。
2011年3月、未曾有の大災害に見舞われた日本、自然現象の怖さを思いの外知ったはずですが、それらを食い止める手立てというのはあるのでしょうか?最も大切なのは、私たちが自然に敬意を表することだと思います。そこで道城征央(Masa Michishiro)は自然環境に関しての講演、セミナー、ワークショップなどを活動をしております。

「講演・セミナー・イベント依頼問い合わせ」の続きを読む

 

[[ 埼玉動物海洋専門学校 特任講師任命 ]]

[ ■What's new ], [ 埼玉動物海洋専門学校HP ]

12108971_983292565066796_162730874943830234_n.png

私が4月から特任講師としてお世話になる専門学校です。
埼玉県では初めてとなる動物海洋系の専門学校になります。
動物園、水族館をはじめ、国立公園でのインタプリター、スキューバーダイビングインストラクターなどを目指す人たちが集まってきます。
私は同校で自然環境に関して、その保全の仕方関わり方を写真や動画をふんだんに使って講義する予定です。
もし周りで興味ある方がいらしたら、ぜひ入学をすすめてみてはいかがでしょうか?


 

取材レポート

[ ■What's new ]

取材した先々の記事になります。

太陽油脂株式会社取材
温暖化に異議を唱える渡辺正氏(東京理科大学)取材
「美ら海振興会」会長 松井さとしさん取材
環境保護の姿を見る/WWFジャパン取材
捕鯨問題を語る 森下丈二氏(国際水産資源研究所)
環境省「生物多様性戦略室」取材
鬼頭秀一環境倫理学教授(東京大学名誉教授)
月尾嘉男教授(東京大学名誉教授)
中越パルプ工業取材

 

ラニーニャ現象の年はサーフィンの年

[ ■ ポンペイ(ポナペ) ]

_DSC0199.jpg

ミクロネシア連邦のポンペイではサーフィンが出来る島でも知られています。冬場の北東貿易風が強くなる季節に出来ます。今年の8月、気象庁はラニーニャが発生していることを発表しました。ラニーニャ現象の年は特に貿易風が強くなり、良い波が立つそうです。来年はサーファーを観にポンペイに行って来ようかなと思っています。

公式Facebookページ

ポンペイの過去の写真

 

ヒレを全開にするオイランハゼ

[ ■ 西表島 ]

DSC_9825.jpg

西表島で見られたオイランハゼです。穴から出て、ヒレを全開にしたところをディスプレイと言って、それを撮るのが最も良いのですが、なかなかそこまでのことをやってくれません。
でもこの時はバッチリと。またこの辺には何匹もいたのですが、それぞれがやってくれました。

公式Facebookページ

西表島の過去の写真

 

エビではなくヤドカリの仲間

[ ■ セブ島放浪中 ]

_DSC7280.jpg

フィリピンのセブ島ではダイナミックな魚の群以外にたくさんの生物を見ることが出来ます。
写真はピンクスクワットロブスターです。ロブスターと言ってもエビではなく、ヤドカリの仲間であります。

公式Facebookページ

セブ島放浪中の過去の写真

 

ツーリズムexpo2016【2016/9/22】

[ ■日々の事 ]

IMG_4257 (1).jpg
IMG_4249 (1).jpg
IMG_4258 (1).jpg

今日からお台場のビッグサイトで「旅」の博覧会「ツーリズムexpo2016」が開催されます。本日22日と明日23日はプレスや関係者のみの入場で、24日からは一般の方も入場できます。
私がよく訪れているミクロネシア連邦は「コスラエ州政府観光局」のブースに訪れ、現地でコーディネートしてくれている村山さんに会ってきました。
そしてブースの中は私の写真で綺麗にディスプレイされていました。小さいながら良いブースですし、写真も生き生きしていました。また来年行ってみようと思っています。
みなさんもビッグサイトへ、そしてコスラエへ行ってみてください。

公式Facebookページ

 

暗くなるまで遊ぶコスラエの子供

[ ■ コスラエ ]

DSC_5390.jpg

ミクロネシアはコスラエの子供です。夕方近かったのですが、海に飛び込んで遊んでいました。こちらの子供はみなそうです。いつまでも外で遊びます。
日本では無い光景です。日本の子供は内にこもってばかり。だから何もできない。ナイフも使えない。途上国の子供の方が人間的にはマトモだと思うのはわたしだけでしょうか?
ちなみに子供が掴んでいるのは、ココナッツです。ココナッツは浮きにもなるので、航海に出る時もカヌーに持ち込みます。

公式Facebookページ

コスラエの過去の写真

 

パキン環礁

[ ■ ポンペイ(ポナペ) ]

DSC_5665.jpg

ミクロネシアはポンペイの近くにあるパキン環礁というサンゴ礁です。環礁なので「ダーウィンの沈降説」で言う最終過程になります。
それはまるでブラックホールのように海の真ん中に口が開いています。海なのでブルーホールか?
所々にヤシの木が立っている島には今でも多くの人々が住んでいるそうですが、ライフラインなどはありません。
公式Facebookページ

ポンペイの過去の写真