目黒川沿いの定期清掃の案内【2019/5/8】

40318565_2131329113856078_1463953677449428992_n.jpg

私が主宰している清掃活動です。その定期清掃の日時が決まりましたので、近隣でご興味ある方は是非ともご参加下さい。

詳細はココから

 

雨で中止【2019/4/26】

IMG_6536.jpg

本日26日、中目黒美化委員会による目黒川沿いの定期清掃は雨のため中止にいたしました。

詳細はココから

 

目黒川沿いの定期清掃の案内【2019/4/17】

IMG_6536.jpg

私がおこなっている地元の定期清掃です。海洋ゴミ、とりわけマイクロプラスチックの80%は河川由来と言われています。プラスチックに含まれているビスフェノールAなどの環境ホルモンは人間の生殖ホルモンに対して撹乱を引き起こす原因になると言われ、我々の子や孫にも影響があると言われています。どなたでも自由に参加できます。
詳細はココから

 

目黒川沿いの清掃【2019/3/15】

IMG_7098 (1)のコピー.jpg

本日、中目黒美化委員会による目黒川沿いの定期清掃がおこなわれました。
清掃の詳細はココから見られます。

公式Facebookページ

 

目黒川沿いの清掃【2019/2/15】

IMG_6989 (1)のコピー.jpg

本日、中目黒美化委員会による目黒川沿いの清掃活動を寒い中実施いたしました。寒い時期ですのでゴミの量は多くなかったですが、あと1ヶ月すると桜が開花し、同時にゴミも増える時期になります。
これは私が月に1〜2回にわたって行っている活動で、この活動が元でミクロネシアでの清掃活動も開始しました。

公式Facebookページ

 

中目黒美化委員会による活動【2019/1/11】

IMG_6892 (1)のコピー.jpg

中目黒村美化委員会による目黒川沿いの本日の清掃活動も終了いたしました。風も強く寒い中でしたが、近隣の企業の方などが参加してくれました。ありがとうございます!この活動は月に1〜2度ほど行っている活動であります。
清掃中、どこからか逃げ出したのか電線に止まる色鮮やかな鳥を見ることができました。
この時期のゴミの量は少ないですが、相変わらず川沿いの植栽にその近くに店舗を構える飲食店による不法なサイン(看板)の放置がありました。次回は2月を予定しております。

公式Facebookページ

 

美化委員会による目黒川沿いの清掃【2018/7/19】

IMG_6446.jpg

水中カメラマン/フォトジャーナリストとしても重要な活動と思っております。本日、酷暑のなか朝から「中目黒美化委員会」による目黒川沿いの清掃が行われました。近隣の企業の従業員、住民の方も参加してくれました。ありがとうございます。そしてお疲れ様でした。この地域では頻繁に清掃活動は行われているのですが、それでもたくさんのゴミが集まりました。集めたゴミは目黒区の方が無償で持って行ってくれることにもなりました。
地域のゴミは行く行くは海などに流れるのでしょう。2050年海では魚よりゴミの量の方が多くなると言われています。
次回の日程はまだ決まっていませんが、ピリカやFBなどで告知していきたいと思います。
また9/15の「World Cleanup Day」の日も目黒川沿いの清掃をやりたいと現在企画しております。

公式Facebookページ

 

中目黒の美化へ【2018/5/10】

IMG_6322.jpg

中目黒、目黒川の近隣企業((株)ハイサイドコーポレーション)とのコラボで「中目黒村美化委員会」が結成され、本日キックオフとして川沿いのゴミ拾い活動を行いました。私が会長であります。やるにあたってもう少し方向性を煮詰めてもいいのでしょうが、「取りあえずやってみよう」という私の考えのもと開催するに至りました。よって最初でもあるので少人数(計6名)になります。
拾い集めたゴミを目黒区役所へ持って行ったら受け取ってもらえず、清掃事務所に直に電話すれば袋1個でも引き取るために車で来ると言ってくれました。ただ今回は受け取ってもらえました。
次回は2ヶ月後ぐらいを目途にやる予定です。
世界中の遠くで起こっているゴミ廃棄物の問題がどんなマイナス(サンゴ礁劣化による土地の脆弱化)になっているのか?それは想像しづらいでしょうが、身近に置きかえれば遠くで起こっている出来事も理解できるのではないでしょうか?

公式Facebookページ